« 解体工事始まった! | トップページ | 解体終了 »

気を遣うリフォームの解体

Img_0218 Img_0222
Img_0223
リノベーションの場合 再利用する場所と解体処分する場所を うまく分けて作業しないと 大変な事になります(直ぐコストが跳ね上がります) 画像の×は撤去 〇は再利用のしるしです。
 
 でも多くの解体業者は そんなの無視して一気に作業しないと沢山儲からないので 当社のような細かい指示は嫌がります、昨今2~3年周期で現れては消えていく 無許可の解体屋さんが沢山居る中で その辺を見極める事も重要です
 
私は職人じゃないので 一緒に組む業者さんは職人気質がある人を優先してお付き合いするように心がけています もちろん解体屋さんもそんな担当者が居ないとお付き合いしない訳です。 

|
|

« 解体工事始まった! | トップページ | 解体終了 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事