« リノベーションモデル店舗 | トップページ | 誰もやってくれない仕事 »

北海道地震で思い出す事

忘れもしない「東日本大震災」で24時間以上停電になった時、当社の床暖房ショールームの室温が時間たってもさほど低くならない事に気が付き、翌年の2月にお客様の家の居室・床下や地下・何カ所かセンサーを埋め込み 温度変化の実験をした事を改めて思い起こしました
Photo
自分の自宅は蓄熱暖房機ですが明らかに3.11の地震の翌日には室温が下がり、停電が一晩延びればかなり寒くなってたはずですが、 地下蓄熱床暖房は30時間経ってもほぼ室温キープ。
今回の北海道の地震が冬だったら・・・・ゾッとしますね
いずれにしましても今回の地震に遭われた皆様には謹んでお見舞い申し上げ、救難やインフラの復旧に夜を徹して尽力しておられる方々には心から経緯を表します。

|
|

« リノベーションモデル店舗 | トップページ | 誰もやってくれない仕事 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事